ひげ魔人のガンプラ&フィギュアコレクション日記
ガンプラとフィギュアの紹介を中心にブログを更新しています。
どうも~、ひげ魔人です。

久々のこのコーナー
「ひげ魔人とガンプラのトークショー」です。

ほんとに久々です。
前回は4月の終わりごろに更新したきりでした(^_^;)

13回目のゲストさんは、親友にプレゼントした。
1/144のターンAさんです。

プレゼントする前から、トークショーのネタとして
撮影はしていたのですが、まさか更新がこんなに遅くなるとは・・・

それでは登場していただきましょう。1/144ターンAさんです。
1/144 ターンA
 ターンA:「こんにちは」
ひげ魔人:「どうも、こんにちは今日はよろしくお願いします」

 ターンA:「こちらこそ、よろしく」
ひげ魔人:「ターンAさんは、親友にプレゼントするということで
       私の中では一番制作に力を
       入れた作品だったのですよ~」

 ターンA:「このインタビューがUPされる頃は
       親友の家に飾られているはずですが、どうなんでしょうか」
ひげ魔人:「そのへんは、私の知るところではないのですが(^_^;)」

 ターンA:「飾られていることを、願いますが・・・」
ひげ魔人:「ターンAさんは、結構クールな人ですね~」

 ターンA:「そうでもないつもりですが、紳士なんです。」
ひげ魔人:「そこ、自分で言いますかw」

1/144 ターンA
 ターンA:「まぁ、いいじゃないか
       そういでば、なぜウォッシングになったか、
       暴露しなくていけないな~」
ひげ魔人:「あ、そこはやめて頂けると」

 ターンA:「いや~、ひげ魔人がエナメルでのスミ入れを、
       失敗したんだな、ズバリ!」
ひげ魔人:「まぁ、そんなとこです。実はきれいな状態で
       プレゼントしたかったのですが、エナメルでスミ入れしたとき
       エナメルが流れてしまって、スミ入れの線がにじんで
       しまったので、全身ウォッシングになったのです。はい」

 ターンA:「そうだったな~、しかも、その時は水性ホビーの
       上からタミヤエナメル塗料のウォッシングはうまくいくのか
       わからないじょうたいで、やったいな」
ひげ魔人:「そのあたりは、実験したのでうまく行くことが
       わかってましたしね~」

 ターンA:「うまくいったから、今の私があるんだけどな」
ひげ魔人:「そう言ってくださるとうれしいですね~」

 ターンA:「さて、私は友人の元に行かなくてはな」
ひげ魔人:「そうですね、また会える日を楽しみにしています」
1/144 ターンA

 ターンA:「それでは」
ひげ魔人:「それでは、また会いましょう」


いかかだったでしょうか、今回はターンAさんを、紹介いたしました。
今頃どこで何をしているのでしょうか。

それでは、今回の「ひげ魔人とガンプラのトークショー」は
このへんで終了です。次回をお楽しみに~

スポンサーサイト


にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ ブログランキング参加中
よかったらクリックお願いします(^o^)/ →
お久しぶりのこのコーナー
「ひげ魔人とガンプラのトークショー」で~す

最近ご無沙汰の、このコーナーですが、完成したガンプラを招いて、
私とトークをしていこうというコーナーです。

第12回のゲストさんは、もちろんブログに書いています
ユニオンフラッグさんです。パテに初挑戦した、
ガンプラなので、そのあたりも聞いていこうと思います。

それでは、ユニオンフラッグさんです。どうぞ~

 フラッグ:「どうも、こんにちは」

ユニオンフラッグ


ひげ魔人:「どうも、こんにちはです
       今日は、よろしくお願いしま...
       何を持って来てるんですか!」

 フラッグ:「これですか、これはもちろん、
       ソニックブレイドに決まってるじゃないですか」
ひげ魔人:「いや、別に武器の名前は聞いていません、、
       危険物の持ち込みはご遠慮願います」

 フラッグ:「何~、このソニックブレイドが持ち込み出来ないだと、
       何を考えてるだ。ちょっと、責任者はどこにいる」
ひげ魔人:「え~、私が責任者ですが、なにか・・・」

 フラッグ:「ん、あんたかいな、このソニックブレイドはな~
       超硬質カーボン製の剣で、高周波振動による
       高い切断能力を持つ、すばらし武器なんだぞ、
       しかも、プラズマ流を伸展させてプラズマソードとしても
       使えたり、☆※△☆※△・・・」







しばらくお待ちください・・・








ひげ魔人:「え~、失礼しました。
       ユニオンフラッグさんに
       ちょっと落ちついてもらいました」

 フラッグ:「どうも、すいません取り乱しました」


ユニオンフラッグ



ひげ魔人:「それでは、改めて聞いていきたいと、思います。
       今回はパテを使って、肉抜きの部分を修正して、
       塗装したのですがいかかでしょうか?」
 フラッグ:「そのへんは、結構いい感じですな~、
       100均のパテなんが、ちょっと残念やけど、
       やっぱり、ちょっとしたことでリアルに
       仕上がっていていい感じやな」

ひげ魔人:「それは、よかったです。
       今後は住んでる環境の問題で、
       素組がほとんどになると
       思うので、とても残念なのですが・・・」
 フラッグ:「そうなんか~、ということは塗装される
       ガンプラは今後ないのか?」

ひげ魔人:「塗装できる環境になったら、塗装したいと考えていますよ~
       あと、このブログには登場していませんが、
       もう一体塗装したんです。」
 フラッグ:「そうか、では当分塗装されるガンプラは
      登場しないのか~残念だな~」

ひげ魔人:「塗装しなくても、カッコよくなる
       ガンプラ作成法を編み出すまでは、
       ちょっとしんどいかもです。」

 フラッグ:「まぁ、頑張ってくれ俺には関係ない」
ひげ魔人:「そうですか・・・」

 フラッグ:「そろそろ、帰ろうかな~」
ひげ魔人:「あ、そうですか」

 フラッグ:「打ちっぱなしでもいってくるかな」
ひげ魔人:「フラッグさん、ゴルフをするんですか?」


ユニオンフラッグ


 フラッグ:「いや、打ちっぱなしといっても、ライフルを打ちっぱなし
      にいくんだよ」
ひげ魔人:「人に危害を加えないようにお願いします」

 フラッグ:「わかっとるは!、そんじゃ」
ひげ魔人:「それでは」


今回は、いつもに増してグダグダ、いや、めちゃくちゃでしたが
いかかだったでしょうか?
このコーナーも頑張って続けていこうと、思うので応援よろしく
お願いします。

それでは~



にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ ブログランキング参加中
よかったらクリックお願いします(^o^)/ →
どうも~、「ひげ魔人とガンプラのトークショー」のコーナーです。

今回のゲストはもちろん、完成しましたアッガイくんです。
完成まで長かった・・・、いやサボってました(笑)

それでは、登場いただきましょうアッガイくんです
HGUC アッガイ

 アッガイ:「どうも、アッガイです。よろしくお願いします」
ひげ魔人:「よろしく、お願いします。 今回シャドーにドライブラシと
       挑戦させていただきましたが、いかがでしょうか?」

 アッガイ:「なかなかいい感じですよ~、
       シャドー第一号になれて、うれしいですね~」
ひげ魔人:「それは良かったです。
       今回はデカールもうまく貼れましたし」

 アッガイ:「デカールは苦手だったらしいですね」
ひげ魔人:「そうなんですよ、なんせ小さいときに失敗しまくって
       いましたから・・・」

 アッガイ:「シールだと勘違いしていたとか(笑)」
ひげ魔人:「そうそう、昔はガンプラではなくて、
       軍艦とか戦闘機に貼るための、デカールなんだけどね
       ピンセットも使ってないから、
       ボロボロになったりしたんだよね~」

 アッガイ:「そのころから、
       プラモデルを作るのが好きだったんですね」
ひげ魔人:「今になって、ハマってしまうとは思わなかったけどね」

HGUC アッガイ

 アッガイ:「再びハマった理由は?」
ひげ魔人:「それはやっぱり、友人がガンプラを作りだしたことかな、
       作っているところを、見ているとつい作りたくなって・・・」

 アッガイ:「子供の時の楽しい記憶は
       大人になっても忘れてないんだね~」
ひげ魔人:「それは思いましたね、今では友人より
       ガンプラにハマってしまっています・・・」

 アッガイ:「ブログまで立ち上げたんだもんね」
ひげ魔人:「まさかブログをするようになるとは
       思ってもいませんでしたが」

 アッガイ:「今後も頑張って、ガンプラ作ってくださいね
       仲間ができることを楽しみにしてますよ」
ひげ魔人:「できるだけ努力します」

 アッガイ:「それでは、私はこの辺で、バイバ~イ」
ひげ魔人:「それでは~」
HGUC アッガイ

新年一回目のトークショーいかがだったでしょうか?
今回はシャドー、やドライブラシを施してみました。
ちょっとしたことで、いい感じになりました。

今後もいろいろ試してみたいと思います。
それでは。


にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ ブログランキング参加中
よかったらクリックお願いします(^o^)/ →
久々のこのコーナー、『ひげ魔人とガンプラのトークショー』です。

最近さぼっていましたが、
今回は今年最後ということで、私のお気に入りの、
ガンプラであるカプルくんに登場してもらいまして
今年一年を振り返ろうかと思います。

カプルく~ん
カプル

  カプル:「はいはい、どうも~、お久しぶりです」
ひげ魔人:「久しぶりです。
       最近また箱の中に閉じ込めてしまって、もうしわけない」

  カプル:「本当ですよ~、
       また閉じ込められるのかヒヤヒヤしましたよ~」
ひげ魔人:「ちょい、ちょい、このコーナーに登場させる予定だし、
       その辺は大丈夫ですよ」

  カプル:「それならいいのですが。
       それにしても、今年は良い年になりました。
       箱の中での引きこもり生活から、脱出したし、
       仲間も増えたし」
ひげ魔人:「箱のままのヤツが多いですが・・・
       そういえば、この前のバンダイのアンケートで
       箱のままの商品はいくつありますかって聞かれたよ~」

  カプル:「さすがはバンダイ、その辺わかってますね~」
ひげ魔人:「以外と痛いところを聞かれて動揺しましたが・・・
       私の今年一年はガンプラに再び目覚めた、良い年・・・
       といっていいのかな~」

  カプル:「趣味ができることはいいことですよ~」
ひげ魔人:「確かに何か、しんどいときや、
       ストレスを解消するにはとても、役に立ってますね~」

  カプル:「休みに何もすることがないより、
       ガンプラでも趣味と呼べるものがあれば
       いいものですよ~」
ひげ魔人:「ただ、ちょっとお金かかりましたけど・・・
       エアブラシにコンプレッサー、
       塗料も相当買いましたからね~」
  カプル:「その辺は趣味をすれば仕方のないこと、
       初期投資は高いかもしれないけど、
       後々は楽なのがガンプラですよ」

ひげ魔人:「そんなものかね~」
  カプル:「そんなもんです」

ひげ魔人:「まぁ、来年もこんな感じで
       ガンプラ、ブログともに頑張って行きたいと思います。
       来年もよろしくお願いいたします」
  カプル:「よろしくお願いいたします」
カプル

来年もできるだけ、ブログを更新しようと思いまますので
何卒よろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ ブログランキング参加中
よかったらクリックお願いします(^o^)/ →
今日も恒例のトークショーが始まりました~
9回目のゲストさんはhappysyonen作の
エクシアさんと前回のゲストのエクシアさんです。どうぞ~

 エクシアVer hige:「よろしくお願いします」
エクシアVer happy:「はじめまして、エクシアVer happysyonenです」
エクシア

      ひげ魔人:「どうも~、よろしくお願いします
             今回は、私が作った、バージョンをVer hige
             happysyonenさんが作ったバージョンを
             Ver happyとでもしましょうか(笑)」

 エクシアVer hige:「ちょっと、スペース的にしんどいですよ」
エクシアVer happy:「仕方ないショ」

 エクシアVer hige:「仕方なくないだろ、
             てか、あんた、ちょっと焼けすぎてないか?」
エクシアVer happy:「こんなもんでショ~、
             これからは、黒くてなんぼスヨ」

      ひげ魔人:「まぁ、まぁ、
             しかし、happysyonenさんすごいスピードで作って
             いきますよね~」
エクシアVer happy:「そりゃ、家に帰ってから、夜作ってるからスヨ」

      ひげ魔人:「頑張ってるね~(^_^;)」

 エクシアVer hige:「基本的に休みにしか
             やらない、ひげ魔人よりすごいな~」
エクシアVer happy:「そんなことないスヨ」
エクシア

 エクシアVer hige:「いや~、うちより
             いろいろ、挑戦してていいと思うけよ」
エクシアVer happy:「たまに改造しすぎて
             どうしようもないことに
             なることがあるんスヨ」

      ひげ魔人:「結構たまってるみたいだしね~」
エクシアVer happy:「でも挑戦することはいいショ」
      ひげ魔人:「はい、私が足りていないところですから」

エクシアVer happy:「まぁ、ぼちぼち頑張ることが大切スヨ」
 エクシアVer hige:「もう少し頑張らないとな、ひげ魔人」

      ひげ魔人:「はい、頑張らせていただきます」

エクシアVer happy:「「それでは、そろそろ帰るスヨ」
 エクシアVer hige:「おう、じゃあまたな」

      ひげ魔人:「それではまた」
エクシア

いや~、今回は大変でした
同じ名前の二人を登場させるのは大変ですね。

今後は気をつけます・・・
それでは、また(^_^)/~


にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ ブログランキング参加中
よかったらクリックお願いします(^o^)/ →

まとめ